レンガ職人の仕事は何か?

レンガ職人の話を聞いたことがありますか?

子どもが工事現場で、レンガを運んでいる2人の職人に質問をした話です。

京井良彦の「3分間ビジネス・スクール」-レンガ

「おじさんは、何をしているの?」


一人目の職人は、不機嫌そうにいいました。

「見ればわかるだろ。レンガを運んでいるんだ」


子どもは、もうひとりの職人にも同じ質問をしました。

その職人は、笑顔でこう答えたそうです。


「この町に、教会を建てているんだ」


この寓話は、「目的から逆算して仕事を定義することの重要性」を語っています。


仕事がおもしろくないと感じているとき、それは自分のせいなのかも知れませんね。