旅ブログ「3分間ジャーニー!」へ移動 →

稼ぐブログ記事の書き方【まずは月5万円!】

こんにちは、キョウイです。
今回は、「稼ぐブログ記事の書き方」について解説します。

ブログには大きく2つあります。

  • 日記のように趣味の発信をするもの
  • 読者の悩みに答え収益化を狙うもの

ここでいう「稼ぐブログ記事」とは、後者の収益化を狙いとするブログ記事のことです。

このブログは長い間、僕自身の仕事や働き方に対する考え方を発信してきましたが、これは大きく分類すると趣味の発信でした。
それをこの1年ほどで、少しずつ後者の収益ブログに転換させてきました。

稼ぐブログは、趣味のブログとは記事の作り方が全く違います。 今回は、その手順について詳しく解説します。

この記事の書き方を基本にまずは月5万を目指してみましょう。

「月5万を稼ぐブログ」の全体像については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】ブログアフィリエイトの始め方。まず月5万稼ぐ!

稼ぐブログ記事の書き方

収益化を狙いとするブログ記事は、以下のような手順で作成を進めます。

① キーワードを選定する
② 記事のタイトルと構成を決める
③ 記事を書く
④ アフィリエイトにつなげる

多くのブロガーが、だいたいこのような手順で記事を作成しています。
「キーワードの選定」でユーザーの悩み(=世の中のニーズ)が何かを知り、それに答えていくわけです。

このブログもこの手順で書いていますよ!

キーワードを選定しよう

関連キーワードを取得

まずはキーワードの取得です。
自分のブログのテーマに関連することで、世の中で検索されているキーワードを探ってみましょう。

これには「関連キーワード取得ツール」を使うと便利です。

>>関連キーワード取得サイトへ

上記サイトの「検索ワード」にで、任意のキーワードを「〇〇スペース〇〇」という具合に入力します。
ここでは「ブログ 書き方」と入力してみます。

取得開始をクリックすると、関連キーワードが表記されます。


Googleサジェストワードを参考にするのもいいですが、このあたりは競合が激しいので、もう少しボリュームの少ないキーワードを探します。

よく使われる方法は、「全キーワードリスト」をすべてコピーし、Googleキーワードプランナーで検索ボリュームを確認して、狙うキーワードを選定するというものです。

ここでも「全キーワードリスト」を全てコピーしておきましょう。

キーワードの検索ボリュームを調べる

では、Googleキーワードプランナーで、キーワードの検索ボリュームを確認する手順を解説しましょう。

以下より、Googleキーワードプランナーにアクセスします(アカウント登録の方法はここでは省略します)。

>>Googleキーワードプランナーサイトへ

「検索のボリュームと予測データを確認する」をクリック。

先ほどコピーした「全キーワードリスト」をペーストし、「開始する」をクリックします。

「過去の指標」をクリックし、「月間平均検索ボリューム」をクリックして多い順に並べ替えます。

上位ボリュームのキーワードは、競合が多いため難易度が高いです。
初心者は、まずは1000以下のボリュームのキーワードを狙ってみましょう。

たとえば「ブログ 書き方 初心者」を選んだとします。
これを検索したユーザーの意図を想像して、それに答える記事を書いていくというわけです。

競合サイトのリサーチ

記事を書き始める前に、競合のリサーチをしてみましょう。
狙うキーワードで、実際にGoogle検索をしてみるのです。

「ブログ 書き方 初心者」で検索をして、上位に掲載されているサイトをいくつかみて、どんな内容が書かれているかを見てみます。

上位表示されているサイトを、上から順番に見ていきましょう。

その内容が、今のところGoogleが一番評価しているということです。
つまり、ユーザーが検索をした時に、Google側が「もっとも答えにふさわしい」と考えるサイトということです。

まずは上位表示サイトの内容を参考にしつつ、それを上回る内容の記事を書くという意気込みでいきましょう。

記事のタイトルと構成を決めよう

記事のタイトルを決める

狙うキーワードを組み合わせて、記事のタイトルを決めましょう。

タイトルの長さは30文字以内にします。
それ以上の部分は検索したときに表記されず「…」となってしまいます。

タイトルの前半にキーワードを寄せて、不自然にならないよう、いい感じの文章に組み立てます。

もちろん、リサーチした記事のタイトルとかぶらないように。

上記の例のキーワードでいうと、以下のような感じでしょうか。

【ブログの書き方】初心者もすぐ書ける5つのコツ!

記事の構成を決める

タイトルを決めたら、次は「記事の構成」を決めましょう。
Googleの評価を得るにも、実際に読者の評価を得るにも、記事はわかりやすい構成にしなければなりません。

簡単にいうと「記事の目次作り」です。

アクセスしてくれた読者にわかりやすく答えるために、目次を作り、それぞれに「見出し」をつけていきます。
このブログの「見出し」を参考にしてみてください。

1. 稼ぐブログ記事の書き方
2. キーワードの選定しよう
3. 記事タイトルと構成を決めよう


まとめ

これらの見出しが、WordPressブログの「H2(見出し2)」となります。
この段階で、それ以下の小見出し「H3(見出し3)も整理しておくと、記事を書く際に楽になります。

とにかく、検索した読者にわかりやすく、悩みに答え切る構成を作りましょう。

記事を書こう

順序は、結論・理由・具体例

読者の悩みに答えるブログ記事の書き方には、ある程度の型があります。
凝った表現やいい回しは必要ありません。

それぞれの見出しごとに、「結論」・「理由」・「具体例」の順で書いていきましょう。

・結論:〇〇は、〇〇です。
・理由:〇〇だからです。
・具体例:たとえば、〇〇などです。

読者の悩みに答え切る

構成の段階でもそうですが、記事においても、読者の悩みにわかりやすく、完全に答え切るつもりで書きましょう。

  • タイトルに忠実に答え、余計な脱線はしない。
  • 文章を簡潔でわかりやすくする。
  • 読者の悩みがこの記事ですべて解決するかを意識する。

これらを踏まえて書くと、記事全体の文字数は、おそらく3,000字くらいにはなるでしょう。

ボリュームがあればいいというわけではありませんが、アクセスしてくれた読者が「え、これで終わり?」とならないようにしたいですね。

アフィリエイト商品につなげよう

悩みを解決するために紹介する商品

記事の中で、読者の悩みを解決するために必要な商品を紹介します。
これはアフィリエイトと呼ばれ、ブログ収益の源泉となります。

もちろん、読者の悩み解決にならないような商品を無理に紹介するのはNGです。
読者の悩みを解決するために、心からおすすめしたいものを紹介しましょう。

読者は、記事の内容を信頼して、おすすめを検討してくれるのです。

実際にはキーワード選定の段階である程度、紹介できる商品にアタリをつけます。

アフィリエイトはASPへの登録が必要

アフィリエイトにはASPへの登録が必要です。
おすすめする商品は、登録したASPにある提携プログラムから探します。

登録するASPは、以下の5つのASPが基本です。
まずは、これらに登録申請を出しましょう。

① A8.net

→日本最大手のASPで、取扱案件最大級。利用者も最も多いです。
アフィリエイトをするブロガーは、ほぼ必ず登録しています。
登録に審査がありませんので、すぐに登録ができます。

② バリューコマース

→老舗の大手ASPで、こちらも全ジャンル取扱案件が豊富です。
これもアフィリエイトをするブロガーは、ほぼ必ず登録しています。
案件ごとの「承認率」という成約を承認する比率をすべて公開しているのも特徴です。

③ もしもアフィリエイト

→初心者にわかりやすく、個人へのサポートが充実しています。amazonの商品が「かんたんリンク」機能で簡単にリンクが作成できます。
amazon自体のASP(amazonアソシエイト)でなく、こちらでamazon商品を取り扱うようにしているブロガーも多いです。

④ afb(アフィビー)

→こちらも初心者にやさしく、個人へのサポートが充実しています。
全ジャンルを網羅していますが、特に美容・健康系、金融系が充実しています。
報酬が翌月払いと早いのも特徴です。

⑤ アクセストレード

→こちらはサービス系に強く、FXやクレジットカード、レンタルwifiやSIMカード、ゲームなどの取り扱いが充実しています。
これらの案件は単価が高いため、アフィリエイトの人気も高いです。

ASPに登録したあと、それぞれが取り扱ってる個別の商品やサービスとの提携をしていきます。
各ASPについてのより詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

ASPおすすめ5社を比較!【無料登録しよう】

ブログアフィリエイト記事での価値は「体験」と「比較」

ブログアフィリエイトの記事に価値があるのは、「筆者の体験」と「他の商品との比較」が書かれているからです。
企業のサイトや一般の広告には、この情報がありません。

  • あなたはどんな悩みを解消するためにその商品を使ったか?
  • 商品を使った結果どうだったか?
  • 他の商品と比べてどうだったか?

こういった情報こそが、あなたのオリジナルであり、価値ある記事になります。

ぜひ、「あなただけの情報」を読者に共有してあげてください。

まとめ

今回は、収益化を狙いとする「稼ぐブログ記事」の書き方について解説しました。
まとめると以下です。

稼ぐブログ記事の書き方
・世のニーズのキーワードを選定する
・タイトルと構成を決める
・記事を書いて読者の悩みに答える
・体験と比較でアフィリエイトにつなげる

稼いでいるブロガーほど、この基本の型をきちんと押さえています。
初心者の人も、まずはこの手順で記事を積み上げて、月5万を目指しましょう。

いくつもの記事を書くうちに、その解決の視点や文章表現に、おのずとあなたのオリジナリティが表れてきますよ!

この記事は、WordPressブログを前提にしています。
ブログ開設がこれからの人は、こちらで詳しく開設しています。

WordPressブログ開設クイックスタートの方法!【初心者でも10分】

月5万稼ぐ全体のしくみについては、さきほども紹介したこちらのブログをご覧ください。

【初心者向け】ブログアフィリエイトの始め方。まず月5万稼ぐ!

今回は以上です。それでは、また!