ベトナムおすすめのお土産 インスタントPho(フォー)の作り方

ベトナム旅行のお土産はベトナムコーヒーやチョコレートなどいろいろありますが、ベトナムらしさでいうと「Pho(フォー)」も喜ばれます。

マジェスティックホテルから西に歩いてすぐのところにある「ラッキープラザ」というスーパー兼お土産屋があり、そこでインスタントのフォーを購入しました。
ホーチミンは南部なので牛肉の「Pho Bo(フォー・ボー)」です。

今回は、そのインスタントフォーの作り方を紹介します。

キョウイ
キョウイ
超簡単です!

1. インスタントフォーを開封

こちらが購入したフォー・ボーです。VIFONは現地で有名な食品ブランド。

封を切ると、麺、粉末スープ、牛肉のパウチ、赤い袋がトゥオンオットというチリソースです。
麺まできちんとパックされています。

2. 具にお湯を注ぐ

まずは麺と粉末スープと牛肉パウチの封を開けて器に入れます。 ここに熱湯を注いで蓋をして3分。

3分経ったらチリソースを入れます。 ここまでが既製品。

キョウイ
キョウイ
これだけだと、ちょっとさびしいですね

3. ちょっと付け足して出来上がり!

冷蔵庫を開けるとパクチーとレモンがあったので、のっけてみると、なかなかの見栄えになりました。
ホントはライムがあればよかったですし、唐辛子の輪切りやもやしがあれば、もっと本格的になります。

さっそく食べてみると。
・・・うん、美味しい!
あの独特のスープの香りのままで、現地のお店の味と比べても遜色ないです。

かさばりますが、軽いし、ホントお土産におすすめです。

キョウイ
キョウイ
日本円で20円くらいから、いくつか種類がありました

帰国してから、日本で買えないものかと調べてみると、上記のものと似たタイプのインスタントフォーがamazonにありました。
10袋入りが1000円。買ってみようと思います。
ただし、送料が1200円もかかるんですね。そこは注意。